エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

 (左から)横浜流星、飯豊まりえ、後藤拓実

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。

 新CMは、横浜、飯豊、後藤の仲良し3人組が、それぞれ乗ってみたい車を、カーセンサーを使ってワイワイ楽しく選ぶ様子を描く。

 CMにちなみ「実際に選ぶならどんな車がいい?」と尋ねられた横浜は「まだ予定はないですけど、スタイリッシュで格好いい、しかもオリジナリティーがある車がいいです。本当に調べまくって、自分が気に入った『これだ!』というのに出会えたらいいなと思います」と答えた。

 そんな横浜は、CM撮影のエピソードを聞かれると、「同年代との撮影だったので、和気あいあいと楽しく臨めました。後藤さんの突っ込みが最高でした」とにっこり。

 また「飯豊さんは小6の頃から知っている。なので気を使うこともなく、彼女がいることによって、さらにリラックスして撮影できたと思います」と振り返った。

 飯豊も、後藤との共演を楽しみにしていたそうで「仲良くしてくれてうれしかった。後藤さんはボソッと面白いことを言うんです。アドリブもすごい」と大絶賛。

 これに対して後藤は「光栄です。いつも別のトリオを組んでいるのですが、こっちのトリオの方が100倍いい。これで活動したいです。でも、お笑いをやるには(2人の)ルックスが良過ぎるかな?」と、笑わせた。

 その後のトークでも、横浜と飯豊が、後藤をたたえるエピソードを連発した。

 飯豊から「後藤さんがいなければ(CMは)成り立たなかった」とまで言われた後藤は「僕に気に入られてどうなりたいの? 何も出ませんよ」と恐縮しきりの様子。

 それでも「いい出会いをありがとう。僕にとってはとんでもない出来事」と感激していた。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ