エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

浜中文一&松本幸大、ミュージカルで初共演 浜中「ここ数日、記憶があまりないんです」

松本幸大(左)と浜中文一

 ミュージカル「ELF The Musical」の公開舞台稽古&囲み取材が6日、東京都内で行われ、出演者の浜中文一、松本幸大(宇宙Six/ジャニーズJr.)、沙央くらま、東山義久、吉田メタル、鳳翔大、ブラザートム、一路真輝が出席した。

 本作は、2003年にウィル・フェレル主演で大ヒットを記録した映画『Elf』のミュージカル舞台作品。

 サンタクロースに育てられた人間の男性バディを演じる浜中は「日本初上陸ということで楽しみです」とにっこり。バディの腹違いの弟マイケル役の松本も「とても夢のある作品。見に来てくれた皆さんを幸せな気持ちにできたら」と意気込みを語った。

 W主演の浜中と松本はこれが初共演。「互いの印象」を問われた浜中は、先日まで他の公演で忙しくしていたことに触れ、「特にないです。僕がちょっと稽古にあまり参加できなかったので…」とコメント。

 松本は「文ちゃんの作品を見に行ったのですが、あの作品の中で(この公演の準備をするのは)素直にすごいなと思った」とし、「ずっと東京と大阪で環境が違うジャニーズとして生きてきたので、もちろん文ちゃんの芝居のすごさというのは聞いて知っていたけど、改めてバディ役を見て、この期間で作り上げたのはすごいなと思います」と語った。

 浜中は、役作りについて問われると、「どうですかね。ここ数日、記憶があまりないんですよ。せりふも全然バッチリでないです。ポンポン飛んでますから」とマイペースにコメントを返して笑わせた。

 「理想のクリスマスの過ごし方」については、浜中が「家でゆっくりしたい」と回答。松本は「先輩の相葉(雅紀)くんを『兄貴』と呼ばせてもらっている。兄貴はイブが誕生日なのでお祝いができたら。あとは、宇宙Sixでクリスマスパーティーができたらいいです」と希望した。

 「バディも来て」と誘いを受けた浜中だったが、「共演が続いたから、ちょっと宇宙Sixはいいかな…」と苦笑。しかし、最後は「何か(企画を)やったら行きます」と約束した。

 舞台は6日~15日、都内・品川プリンスホテル ステラボール、21日~22日、大阪・森ノ宮ピロティホールで上演。

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ