エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

佐藤健「結婚は令和のうちに」 「なぁちゃんは信頼できるタイプ」

イベントで笑顔を見せる佐藤健

 「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める笑福亭鶴瓶、佐藤健、西野七瀬が登場した。

 「今年1年間を表す漢字」を尋ねられた佐藤は「黒」と答え、「プライベートで365日あったら、360日は黒い服を着ている。最近色を合わせることに疲れちゃって。とりあえず全部黒を着ていたら合うじゃないですか」と説明。「10億円当たったら?」と聞かれると「黒以外の服を買いたいです」と笑わせた。

 また、来年の話題で「結婚の予定はない?」と突っ込まれると、「来年はないかな。さすがに現実的に。でも令和のうちにはしたいです」と希望を口にした。

 一方、鶴瓶は「再」とフリップで掲げ、「68歳なんですが、今年は再び何かをすることが多かった。映画の主役も10年ぶりにやったし。この前、全然知らんおばさんが僕のそばに来て、『再ブレークしましたね』と言いはったんです。『基準どこやねん?』と思ったけど、すごいやろ、これ?」と、うれしそうに話した。

 元乃木坂46の西野は「新」と書き込み、「グループから卒業して初めての1年。新しいことばっかりやらせてもらった1年だったので」とコメント。

 宝くじのCMへの出演については、「めっちゃうれしかった。最初は誰にも言っちゃ駄目なんじゃないかと思って、確実にスケジュールに入るまでは、お母さんにも言いませんでした」と明かした。

 これを聞いた佐藤は「何でそんなに堅実なんですか。信頼できるタイプだ」と感心しきり。トークの最中には「なぁちゃん」と西野の愛称で呼ぶ一幕もあり、佐藤は「今日初めて会ったのですが、1回呼んでみたかった」といたずらっぽく笑った。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ