エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

アジアン「一番付き合いたい男性は千鳥のノブ」 早稲田大学の学生に「恋愛学」を講義

 アジアンの馬場園梓と(左)隅田美保

 早稲田大学の全学部学生開放講座「恋愛学入門」が30日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・アジアンの馬場園梓と隅田美保がスペシャルゲストとして登場した。

 森川友義教授による同講座は、人間の恋愛を科学的に研究する学問「恋愛学」を教える人気授業。アジアンは学生の恋愛の悩み相談に答えたり、女性芸人の恋愛事情を赤裸々に語るなどして、授業を盛り上げた。

 学生からの質問タイムで「今まで仕事をした男性の中で、一番付き合いたいと思った人は?」と聞かれた馬場園は「千鳥のノブかな。ノブくんは心遣いが本当に素晴らしいんです。周りがよく見えていて、会ったときも『元気してました?』って言葉をかけてくれたり。やっぱり活躍してるだけの人間性で、懐が深い方です」と絶賛した。

 続けて、隅田も「私もノブです。でも千鳥は2人とも(付き合いたい)です。大悟は不安にさせるし、帰ってこないと思うんだけど、いざというときには外に働きに出て、絶対に守ってくれる男だなと思います。義理人情に厚いんです」と語ると、馬場園は「(大悟は)めちゃくちゃ浮気はしますけどね」と笑わせた。

 また「俳優さんにアタックを仕掛けたことは?」との問いに、馬場園は「さすがに俳優さんにアタックはできないです。俳優さんはオーラが違うんです。1回、速水もこみちさんを見たら、顔が小さ過ぎて(手を拳にして)この位のグーでした。なんかもうグーが歩いてきたなって」と明かした。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ