エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

伊原六花「六花先生大好き」の声に感激 幼稚園児100人にダンスをレクチャー

 新CMでダンスを披露する伊原六花

 マルサンアイ新CMキャラクター就任記念イベントが10日、東京都内の幼稚園で行われ、新CMキャラクターを務める女優の伊原六花が登場した。

 マルサンアイの発酵豆乳食品「豆乳グルト」の新CMに出演する伊原は、CM内で「豆乳グルグル~豆乳グルト」と歌い踊ったり、同商品をにこやかに食べ、健康で明るい生活を表現している。

 CM撮影時の感想を聞かれた伊原は「終始楽しい撮影でした。『豆乳グルト』を食べるシーンでは、想像以上にすごくおいしかったので、撮影中にいっぱい食べられたことが幸せでした。豆乳がすごいパワーになりました」と笑顔で話した。

 高校生時代に「バブリーダンス」で一躍有名となった伊原。新CMの振り付けは、「バブリーダンス」の振付師akane氏が担当している。

 「akaneコーチと一緒にお仕事をさせていただくことが夢の一つだったので、こういった形でCMでご一緒できてうれしかったです。キャッチーで一緒にまねして踊りたくなるような、すごくすてきな振り付けです」とアピールした。

 また、伊原が幼稚園児約100人にCMで披露している「豆乳グルトダンス」のダンスレッスンを行う一幕もあった。伊原は「キャプテン時代を思い出して、頑張って教えます」と気合い十分。“六花先生”として子どもたちに丁寧に指導すると「すごい、完璧ですね。かわいい~」と笑顔を浮かべた。

 最後は、園児たちから「六花先生大好き」「六花先生とまた踊りたい」と元気いっぱいの感想が飛ぶと、伊原は「ありがとう~、また会えますように」と感激していた。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ