エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

五木ひろしと加藤一二三がデュエットを披露 加藤「今日の自己評価は85点」

 (左から)イモトアヤコ、五木ひろし、加藤一二三、アンミカ

 「イモトのWiFi」新CM発表会が4日、東京都内で行われ、新CMに出演するイモトアヤコ、五木ひろし、加藤一二三、アンミカが登場した。

 同商品は海外用モバイルデータ通信サービス。新CMは、歌のオーディション番組で挑戦者として歌を披露する加藤のもとに、五木がサプライズで登場するというストーリー。

 イモトは「2人の歌声が聞ける豪華なCMになっています。私は審査員でにこやかに笑う役だったんですけど、加藤さんの歌声が独特で、ニヤニヤが止まらなかったです」と撮影時を振り返った。

 加藤は「心ウキウキしながら歌いました。私は10時間ぐらいの(将棋の)試合中は、合い間を見ては歌を歌っていたんです。クラシックの先生からは、僕の声はテノールで音程がいいと褒められています」と自画自賛して笑いを誘った。

 イベントでは、五木と加藤がCMソングのデュエットを披露する一幕もあった。

 「加藤さんの歌唱力は?」と聞かれた五木が「お上手だとかそういうことは別にして、ウキウキ感が出ている。将棋は早く打とうと遅く打とうといいけれど、音楽は初めから終わりまで時間が決まってるので、将棋のつもりで歌われてるのかもしれない」と語ったが、加藤は「今日の自己評価は85点です」と満面の笑みで高得点を付けて会場を和ませた。

新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ