エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

DAIGO「“FFT”=夫婦で楽しめる」とアピール 生駒里奈「『ハリー・ポッター』は憧れの世界」

(左から)生駒里奈、DAIGO、小野賢章

 「ハリー・ポッター:魔法同盟」リリース記念イベントが2日、東京都内で行われ、タレントでミュージシャンのDAIGO、声優で俳優の小野賢章、女優の生駒里奈が登場した。

 同アプリは『ハリー・ポッター』シリーズに登場するさまざまな物体や魔法生物があふれ出してしまったマグル(=非魔法族)の世界を舞台にした最新AR位置情報ゲーム。

 『ハリー・ポッター』が大好きというDAIGOは「『ハリー・ポッター』ファンとして早くプレーして楽しみたいです。正直な話“RIK”ですよ、“令和で一番期待してる”。めちゃくちゃ楽しみです」と“DAI語”でアピールした。

 プレーヤー同士が力を合わせて共闘できるプレー画面が紹介されると「これはまさに“FFT”ですよ、“夫婦で楽しめる”。共闘したら楽しそう」と同ゲームに期待を寄せた。

 同じく『ハリー・ポッター』のファンという生駒は「私は小説を全部読んでいて、小学校や中学校の頃はずっと『ハリー・ポッター』の小説と共に過ごしました。USJにも行って全部一式ハリーに成り切って園内を回って満喫しました。本当に憧れの世界です」と目を輝かせ、同ゲームについて「友達と一緒に早くやりたいです」と笑顔で話した。

 主人公ハリーの吹き替え声優を担当した小野は「今までの映画はハリーの物語でしたが、今回はプレーヤーの皆さんが主人公です。ぜひ一緒に魔法界を守っていただきたいです」と呼び掛けた。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ