エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

バイきんぐ小峠、真っ赤な全身タイツで相方の禁煙を祈願 「たばこと芸能界をやめてほしい」

 相方の禁煙祈願を行ったバイきんぐ小峠英二

 「スマート・ライフ・プロジェクト2019」第一弾世界禁煙デー記念イベントが31日、東京都内で行われ、バイきんぐの小峠英二が出席した。

 たばこを吸わない小峠は、相方の西村瑞樹について、「あいつはたばこを吸うどころか食っているレベルのヘビースモーカーだ」と語った。

 小峠は、真っ赤な全身タイツで自ら禁煙マークの一部となって相方の禁煙を祈願したが、「あいつはキャンプで忙しい。もちろんキャンプ場でも吸っていますけど」と相方の不在をぼやいた。

 過去には一緒にネタを書いていたこともあったが、「ずっとぷかぷか吸っていて何一つ面白い案を出さない。あいつが出すのは煙だけ」と嘆いた。

 小峠は、これまでに何度か禁煙に失敗する姿を見て来たといい、「たばこを吸うことの利点はあまりないんじゃないかと。いかにマイナス面が多いかというのを全面に押し出して勧めていこうと思う」と明かした。

 最終的には「たばこをやめてもらって同時に芸能界もやめてもらいたいです」と笑いを誘い、「今度禁煙して守れなかったらあいつの耳をそぎ落とします。口はボンドで留めて。それぐらいの罰を与えないとあいつは駄目かもしれない」と語った。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ