エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

山本耕史、第2子は「たくましく育つのかな」 “生まれ月”の公表は「奥さんに聞いてみます」

「電気ケトル」の“丸洗い”を体験した山本耕史

 「ティファール新商品発表会」が30日、東京都内で行われ、俳優の山本耕史が登場した。山本は同社から新発売する業界初の丸洗いができる電気ケトル「ウォッシャブル 0.8L」の“丸洗い”を体験した。

 第2子が誕生し、「毎日電気ケトルで何十回もミルクを作っている」という山本は、「生後数カ月の子にとって(丸洗いができないのは)衛生的に気になるところだったので、画期的だなと思います。家でも今日から使います」とアピール。

 第2子の成長の様子を聞かれると、性別は伏せつつ、「もうすぐ3カ月になります。やっと声を出して笑い、日々人間になっていくのが画期的です」と喜びを語った。また、「2人目のときって、(第1子で)几帳面に大切にしていたところが大ざっぱになると思うんです。2人目はたくましく育つのかなって感じています」と育児の様子を明かした。

 「両親のどちらに似ている?」との問いには、「僕も奥さんも目が大きいので、日によって今日はこっちに似ているというのが変わっている感じです。僕は奥さんに似てほしいですけどね」と回答。「3人目の予定」については、「自分たちの心と時間にゆとりがあって、もしそういうことになったらうれしいです」とコメントした。

 また、改めて「お子さんが生まれたのは2月?」と質問が飛ぶと、「それはちょっと奥さんに聞いてみて、大丈夫だったら言います」と笑顔でかわし、「奥さんはイベント出演について何か言っていた?」との質問に「『ティファール…』って言っていました。僕は普段は俳優業をやっているので、いつもと違う『ティファール』(のイベント)っていう言葉にものすごく反応していましたよ」と夫婦のやり取りの様子を明かして、会場の笑いを誘った。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ