エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

Snow Man、初のCM起用に喜び 目黒蓮「滝沢くんに『熱過ぎる』って言われる」

(前列左から)向井康二、深澤辰哉、ラウール、岩本照、渡辺翔太、(後列左から)宮舘涼太、目黒蓮、阿部亮平、佐久間大介

 「6月9日はロックアイスの日! Snow Man“初”CMキャラクター就任記者発表会」が27日、東京都内で行われ、ジャニーズJr.のアイドルグループSnow Manの岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、阿部亮平、宮舘涼太、佐久間大介、向井康二、目黒蓮、ラウールが登場した。

 Snow Manは、ロックアイスのおいしさや多様な使い方を周知するための6月9日の記念日「ロックアイスの日」をPRする新CMキャラクターに起用された。

 グループ初となる新CM起用について深澤は「うれしかったです。僕たちはSnow Manという名前で、いずれは氷とか雪のお仕事に関わることができたらいいなと思っていたので、(CMキャラクターは)僕たちしかいないなと思って頑張りました」と喜びを語った。

 岩本も「(新CMは)ダンスやアクロバットなど、Snow Manらしさを発揮できたと思います」と手応えを語った。

 グループ名にちなみ、「実は私は○○マン」という自己紹介のフィリップを書くことを求められると、メンバー最年少のラウールは「天真らんMan」と回答。「僕は現役の高校生なので、いつも元気で明るくて、みんなが元気になってくれているのかなって」と笑顔でコメントした。

 「気合満Man」と答えた目黒は「僕は熱いタイプの男で、去年事務所の大人の人に、気持ちが熱過ぎて仕事のことに対する手紙を書いたんですよ。自分の顔写真も貼って出そうと思った寸前にSnow Manに加入が決まったので、その手紙を捨てました。滝沢(秀明)くんにも『おまえは熱過ぎて面倒くさい』ってよく言われます」とエピソードを披露した。

 また、高さ約1メートルの「氷の雪だるま」がSnow Manに贈呈されると、メンバーらは「すげー大きい」「家に置きたいぐらいにかわいい」と口々にリアクションし、大喜びだった。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ