エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

2.5次元俳優による新ユニット「TFG」がお披露目 赤澤遼太郎「目指せ紅白、目指せ武道館」

TFGの赤澤遼太郎

 アーティストグループ「TFG」が27日、東京都内で初のファンミーティング「TFG おひろめFan Party」を開催した。公演前には記者会見を行い、俳優の赤澤遼太郎、前川優希、佐藤信長、坂垣怜次、堀田怜央、桜庭大翔、健人が登壇した。

 「TFG」は、2.5次元舞台などを中心に活躍する俳優7人によって結成された、“五感”をコンセプトとしたアーティストグループ。それぞれが担当カラーと担当フレグランスを持つ。会見では、デビューシングル「My dear Summer」を初めて歌唱し、2ndファンミーティングを7月16日に開催することを発表した。

 この日のファンミーティングのチケットが即完売したことを受けて、赤澤は「信じ難いというか、ある意味、覚悟がもっと決まりました。それだけたくさんの方が期待してくださっていると思った」と思いを語った。

 一方、前川は「メジャーデビューしますって決定したときは、不安な気持ちだった。普段、役者として生活している僕たちが、アーティストとして活動するために、どんな挑戦をしなきゃいけないのかなという気持ちでいっぱいでしたが、僕らなりに皆さまに応援していただけるような大きなコンテンツにしていきたいと思っています」と語った。

 最後は、坂垣が「まだスタートしたばっかりですが、目指せ武道館です」と力強く宣言。これを受けて、報道陣から「紅白歌合戦は?」という声が上がると、坂垣は「それも目標です。 有名な音楽番組も出たいですし、そのためには一歩一歩、一人一人がスキルアップしていかないといけないと思います」と話し、赤澤も「目指せ紅白、目指せ武道館」と目標を掲げた。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ