エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

米倉涼子、3億円ジュエリーを装着 「重みを感じています」

 約3億円するジュエリーを身に着けた米倉涼子

 女優の米倉涼子が8日、東京都内の伊勢丹新宿店で行われた、期間限定ブティック「〈ブシュロン〉私らしく自由に、パリ ヴァンドーム広場26番地」記者発表会に出席した。

 米倉は、フランスの高級ジュエリー「ブシュロン」のネックレスや指輪など総額3億円のジュエリーを身に着けて登場。「重みを感じています。緊張はしていますけど、ナチュラルでフィット感がすごく良いです」とアピールした。

 着用したジュエリーは、自然の植物をデジタルスキャンしたリアルなフォルムが特徴。同ブランドのイメージを聞かれた米倉は「やはり自然を大切にしている。すごく繊細ですてきなのですが、一つ一つのジュエリーの持っているエネルギーが高い。インパクトがあって『あっ欲しい』って素直に思っちゃう」と笑顔で話した。

 普段のジュエリー事情を問われると「毎日着けています。その時(の衣装や場所)に合わせるようにしていますが、普段からダイヤモンドはどこかに着けるようにしています。エネルギーの源になると感じています」とコメント。今年女優生活20周年を迎えたが、「私もブシュロンのジュエリーを着けて、もっと生き生きとエネルギッシュに頑張っていきたいです」と気持ちを新たにしていた。

 ブシュロンの期間限定ブティックは、伊勢丹新宿店本館できょうからオープン。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ