エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

広瀬すず、リフレッシュ法を明かす 「ノートに感情をブワーッと書きます」

 新アンバサダーに就任した広瀬すず

 カジュアルフットウエアブランド「クロックス・ジャパン グローバルキャンペーン新アンバサダー記者発表会」が9日、東京都内で行われ、女優の広瀬すずが出席した。

 キャンペーンの新アンバサダーに就任した広瀬は、クロックスの魅力を問われると「いろんな場面で履けるところ。おしゃれなので(服と)合わせるのも楽しいし『ヨシッ』と履けるのがうれしいです」とアピール。

 「迷うのは好きではない?」と突っ込まれると「そうですね。『コレッ!』と思ったら『ソレッ!』という感じです」と答えてほほ笑んだ。

 現在、NHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインを演じている広瀬。今回のアンバサダー就任を受け、共演者やスタッフにもクロックスをプレゼントしたそうで、「皆さん楽しんでくれています。みんな同じものを履いているので距離も縮まりました」とうれしそうに語った。

 また「撮影の休憩時間の過ごし方」を尋ねられた広瀬は「ずっとジャンプとかスクワットをしています。『廊下走りまーす!』と言って走らせてもらったり…」などと元気いっぱいの様子。

 「休みの日も大体ジムに行っています。体を動かすのも食べることも大好き。“食べれば動こう”という思考になります」と明かした。

 さらに“独自のリフレッシュ法”については「字を書くことが好きで、ノートにその日にあったことやそのときの気持ちなどをブワーッと書きます。すると自分の感情が整理されてストレス発散にもなるんです」と語った。

 その習慣は「小学生」のころから続いているそうで「授業中なんかにもノートの使わないページとかにブワーッて書いていました。今は家に帰ってきてからやっています。(書くことに)集中すると、自分の中でぐしゃぐしゃになっていたものがリセットされる感じがします」と明かした。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ