エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

鈴木奈々「前は一日に200回キスしてたのに…」 結婚5年の夫との関係に“危機感”!?

 リラクゼーションの施術対決をした鈴木奈々(左)と西野未姫

 「リラクゼーションスペース ラフィネ採用新CM発表会」が28日、東京都内で行われ、鈴木奈々、西野未姫、糸原美波(劇団4ドル50セント)が出席した。

 同社はセラピストという職業や働き方を周知するための新CMを発表。

 鈴木と西野はウエア姿で登場すると、セラピストの施術や接客に挑戦。「癒やしキャラ」の座をかけて真剣勝負を繰り広げて、会場を盛り上げた。

 「普段ボディケアはする?」と質問された鈴木は、「私は30歳になって、胸とかお尻とかお腹が垂れてきたのでボディケアをしています。最近は一番お金を掛けるところがボディケアです」と回答。

  西野は「私はまだ19歳なんですけど、月に1、2回は行くようにしています。30歳になったら垂れるというので、今のうちからちゃんとボディケアをしておこうと思います」と意欲を語った。

 「旦那さんにボディケアをしてもらう?」と振られた鈴木は、「してもらっています。『肩が凝ってるから、もみほぐして~』と言ってやってもらったりして愛を育んでいます。愛してるが止まりません」とラブラブな様子。

 「以前、マンネリで悩んでいたのでは?」と聞かれると、「結婚して5年になるので、ムラムラするときもあるし、マンネリの時期もあるし、波はありますよ」と率直なコメント。

 「一番最近キスしたのはいつ?」との問いに「最近キスが減ったんで、やばいなって。前は一日に200回してたのに、今は3日もしないときがありますね」と危機感を口にし、「旦那さんに愛されるように、色気を出して自分磨きを全力で頑張っていきます」と笑顔で誓っていた。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ