エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

松岡昌宏、新レモンサワーのCMキャラに お酒には「うるさいほうだと思います」

「サッポロ レモン・ザ・リッチ」のCMキャラクターに起用された松岡昌宏

 進化系レモンサワー「サッポロ レモン・ザ・リッチ」新CM発表会が27日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務めるTOKIOの松岡昌宏が出席した。

 松岡は「さっきまで女装していました」と、金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」の撮影終了後に駆け付けたことを告白。新CMでは、新商品のうまさをうなる表情で表現しているが、普段から「うちの会社の中でも(お酒は)好きな方だし、うるさいほうだと思います。仕事が終わった時の切り替えやご褒美で必ず飲みます」とにっこり。「CMキャラクターにぴったり」と指摘されると、「そりゃ僕しかいないでしょうね」と自信をのぞかせた。

 新商品については、「すごく大人なレモンサワー。甘さもスッキリしていて食中酒としても合う。少しぜいたくなレモンサワーなので、一度飲んでいただいたらハマっていただけると思います」とアピールした。

 会場には“日本一のシャンパンタワー職人”と称される小泉智さんが制作した、史上初の「レモンサワータワー」が登場。“デカ缶”を両手で抱え、頂上からレモンサワーを注いでタワーを完成させた松岡は、「暑いしのどが渇いたので、1本頂いていいでしょうか?」と試飲をおねだり。ごくごく飲むと「最高です!」と笑顔を弾けさせた。タワーに注いだ感想を聞かれると、「いい経験でした。派手で良いですよね。これからきっとサッポロの社員の方は誕生日のたびにこれをやるんでしょう」とおちゃめに語った。

 新CM「うまさ規格外」篇は4月2日からオンエア。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ