エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

黒羽麻璃央、理想のプロポーズを語る 「日常ではない特別な日にしたい」

 DEWブライトニング美白「プレ花嫁」キャンペーンサポーターに就任した黒羽麻璃央

 カネボウ化粧品「DEWブライトニング美白」発売記念イベントが26日、東京都内で行われ、俳優の黒羽麻璃央が登場した。

 黒羽は、ミュージカル『刀剣乱舞』の三日月宗近役などで注目され、「刀剣男士」としてNHK紅白歌合戦への出場も果たした。

 この日、カネボウ化粧品の「ブライトニング美白」ライン発売に合わせて開催される、「プレ花嫁」キャンペーンのサポーターに就任し、白のタキシード姿を披露した。

 結婚願望について聞かれると、「いつかはという願望はありますし、(自分が花婿になる)想像はしています。もし、式を挙げるならこうしたいなという理想もありますけど、なかなか(現実が)追い付かないのが現状です」と答えた。

 理想のプロポーズについては「僕はロマンチストな方なので、そのとき、僕が持てる力を最大限に発揮したサプライズをしたいです。ベタかもしれないですけど、いいお店で、いい格好をして、日常ではない特別な日にしたいと思っています」と明かした。

 また「美容の勉強したいと思っているんです。美意識は高いと思う」という黒羽は「毎日、パックをしています。乾燥は敵なので」と日々のケア方法を話して会場を驚かせた。

 そして「舞台のメークって、ドラマや雑誌の取材のときよりも濃いメークをするので、おのずと肌へのダメージがあるんです。それを少しでもケアしたいなと思って、パックをしたり、加湿器をつけたりしています。保湿が大事です」と語った。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ