エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

吉田羊、TSUTAYAで1日店長 「勇気を出してさあレンタル!」

 1日店長として主演作をPRした吉田羊

 WOWOW「連続ドラマW コールドケース2 ~真実の扉~」ブルーレイ&DVDリリース記念イベントが19日、東京都内のSHIBUYA TSUTAYA店で行われ、主演の吉田羊が1日店長として登場した。

 本作は、神奈川県警捜査1課の刑事、石川百合(吉田)を中心に、未解決の凶悪事件(コールドケース)に挑む捜査チームの活躍を描いた人気ドラマの第2弾。

 TSUTAYAの制服姿で登場した吉田は、胸元を指差しながら「なんと吉田のネームプレート(名札)も作っていただきました」とにっこり。

 目の前の棚を見渡すと、そこには「コウノドリ」『ハナレイ・ベイ』といった吉田の過去出演作がズラリと並んでおり、「うれしい。これ“吉田羊の棚”ですか?」と大興奮の様子だった。

 早速、新作の「コールドケース2」を陳列し始めた吉田だったが、「より多くの方に気付いてもらうため、どう配置したら目立つかな?」と試行錯誤。

 最後は吉田自筆の宣伝ポップも貼り付け、「1度見たら最後、もうコールドケースの世界にどっぷりハマりますよ。勇気を出してさあレンタル!」と呼び掛けた。

 吉田は、演じた石川百合について「撮影当初からなじみがよかった。彼女の持っている暗さや孤独に愛されているところが心地よくて、演じていて無理がなかった。おそらく百合は私と近いところに生きている人物なんだと思う」とコメント。

 「一生演じ続けたいと思える役」だといい、「シーズン3、私はぜひやりたいです」と期待を口にした。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ