エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

ももくろちゃんZ、新年号の年に挑戦したい夢を告白! 佐々木彩夏は同世代のママたちに焦り…

(左から)ももくろちゃんZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)としまじろう

 映画しまじろう『しまじろうとうるるのヒーローランド』完成披露上映会舞台あいさつが12日、東京都内で行われ、ももくろちゃんZ(百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに)、しまじろう、みみりん、とりっぴい、にゃっきいが登壇した。

 本作は、幼児向け教育教材「こどもちゃれんじ」の30周年を記念した作品の第2弾。「優しい心が君をヒーローにする」をテーマに、しまじろうたちの姿を通して、誰かを優しく思いやること、勇気を持って最後まで頑張ることの大切さを子どもたちに伝える。

 ももくろちゃんZは主題歌「HERO」を担当。玉井が「しまじろうを見て育ったと言っても過言ではないぐらい、小さいときから私たちのヒーローです」と本作に携われた喜びを伝えると、高城も「毎日(テレビを見ながら)踊っていました」と回顧した。

 百田は「『誰だって誰かのヒーローさ』とか『踏み出す勇気をくれたんだ』とか、前向きな明るい歌詞になっています。自分にとってのヒーローを思い浮かべながら聞くと、より歌詞が入ってくると思います」と説明。佐々木は「ダンスも一緒に踊ってほしい」と呼び掛けた。

 たこっぴい役で声の出演もしており、高城は「たこっぴいは高音だったので挑戦でした」とコメント。玉井が「みんなバラバラで録ったので、声を合わせるのが難しかった」と話すと、百田も「私は最初に録ったので、テンション感を監督と相談しながらやりました」と苦労があったことを打ち明け、「みんなと一緒になったところを聞くのが楽しみです」と語った。

 新年号の年に挑戦したいことを尋ねられると、玉井は「スカイダイビング。人生において一度は空を飛びたい」、高城は「飛行機に乗って一人旅。お仕事でいろんなところに行かせてもらうけど、観光はあまりできないので、日本のいいところに行きたい」と目を輝かせた。

 佐々木は「ちっちゃいお友達のお母さま方が若くて『ヤバイ…』と焦りを感じているので、普段は家事をやりませんが、そろそろ洗濯機ぐらい回したい」と、同世代のママたちに触発されての宣言を。

 百田は「小さい頃は外でしか遊ばなかったけど、年々おうちにいることが好きになっている」そうで、「外に出て遊ぶことの大切さも実感しているので、いっぱい外に出でみたい」と声を弾ませた。

 映画は3月15日から全国ロードショー。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ