エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

ダンディ坂野「一発屋が多いお店でした」 芸人仲間と「マッククルー」をしていた過去を告白

 マクドナルドのクルーの仕事に挑戦した朝日奈央(左)とダンディ坂野

 2019年春の日本マクドナルド「クルー体験会」記者発表が7日、東京都内で行われ、ダンディ坂野と朝日奈央が出席した。

 高校生以上なら誰でも参加でき、クルーの仕事を体験できる「クルー体験会」は、全国のマクドナルド店舗で実施される。

 二人はマクドナルドのユニフォーム姿で登場すると、指先から肘までを徹底して洗浄する手洗いや、チーズハンバーガー作りなどのクルーの仕事を体験した。

 中学生のときに芸能界に入った朝日は、「私はアルバイトの経験が一度もないので、この世界に入っていなかったら、マクドナルドさんで働いてみたいって憧れがありました。(体験は)すごく楽しくて、マクドナルドのお姉さんの気分になれました」と感激しきり。

 15年前までマクドナルドで働いていたというダンディは、「約10年間、一生懸命やらせていただいて、実力が認められてマネージャーの地位まで上り詰めました。(本業の)お笑いよりも出世が早かったですね」と自虐的にコメント。

 働いていた当時のエピソードを聞かれると、「わりとお笑いさんが所属していました。僕の紹介でねづっちが働いていたり、『冷やし中華はじめました』の彼(AMEMIYA)もいました。一発屋が多いお店でした」と振り返って、笑いを誘った。

 最後に、朝日は「私みたいに働いてみたいなという方は、マクドナルドのお姉さんになれるので、ぜひ体験会に行ってみてください」とにっこり呼び掛け。ダンディは「楽しい職場です。ぜひ参加してちょんまゲッツ!」とお決まりのギャグを披露し、アピールした。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ