エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

剛力彩芽「痛い目を見た中で…」 インスタ投稿の“炎上”振り返る

久々に報道陣の前に姿を現した剛力彩芽

 イヴ・サンローラン・ボーテ スペシャルイベント「VOLUPTE LAND(ヴォリュプテ ランド)」が6日、東京都内で行われ、女優の剛力彩芽が特別ゲストで出席した。

 シンプルなブラックのロングドレス姿で登場した剛力。ピンクを基調とした“インスタ映え”する会場にちなみ、「普段SNS投稿する際に心掛けていること」を聞かれると「ぶっちゃけますと一年前まで、事務所の管理で許可を得てから投稿していて、もうちょっと自分のタイミングで上げたいなと思うようになって…」と振り返った。事務所との話し合いを経て自由に投稿できるようになった後も、「いくつか上げたら見事に炎上しまして…。厳しい意見を頂いたり、本当にご迷惑をお掛けしました」と苦笑交じりに“騒動”を振り返った。

 また「痛い目を見た中で、自分のありのままと、応援してくださる方が期待するものは違うと気付いた。そこはバランスよくやっていかなければと思った。SNSが全てじゃない。人生の一コマとして、うれしかったこと、楽しかったことを表現しながらうまく活用していきたい」と前向きに語った。

 「久々に仕事復帰した今の心境は?」と聞かれると「正直すごく緊張しています。でも皆さんが温かく迎えてくれたので良かったです」とにっこり。「別に休んでいたわけではない。自分の中で、充電期間というか、いろいろなものためてきた。これからもお仕事を一生懸命頑張りながら、皆さんに温かく受け入れてもらえるように頑張っていきたい」と声を弾ませた。

 今後、新たに挑戦したいことについては「英語を習いたいですし、自分の身になるような勉強をしていきたい。もちろんメークの勉強や着付けなど、日本に通じるものもどんどん勉強していきたい」と話していた。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ