エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

吉田沙保里、恋愛相手は「イケメンが良い」 今後、東京に拠点を移す可能性も

 「SUUMO」の池本洋一編集長、吉田沙保里さん、安藤なつ、カズレーザー

 「SUUMO 住みたい街ランキング2019 関東版」発表会が28日、東京都内で行われ、レスリング女子で五輪3連覇を果たし、今年1月に現役を引退した吉田沙保里さん、お笑いコンビのメイプル超合金(安藤なつ、カズレーザー)がゲストで登場した。

 この日、引退後の生活について聞かれた吉田さんは、「自由な時間が増えたのでいろんなことに挑戦できたら」と語り、恋愛の話題にも「一緒に笑っていたいので、楽しくて優しい人が好きです」、「引っ張ってくれる人がいい。甘えたいタイプなので」などと前向きに語った。

 理想の男性として「具体的にイメージする芸能界の人」を尋ねられると、「名前はちょっと分かりませんが」と言葉を濁しながらも、見た目は「イケメンが良いです」ときっぱり。カズレーザーから「希望の年収とかあります?」とあけすけに聞かれると、「一生懸命働いてくれれば…」と苦笑した。

 これまで愛知県を拠点にレスリングに励んできた吉田さん。引退後は、東京での仕事も増加しているといい、「拠点を東京に移す可能性」を聞かれると「あります」とコメント。会場ではそんな吉田さんに “ぴったりだと思う街”をメイプル超合金の2人と「SUUMO」の池本洋一編集長が自ら選び、プレゼンを行った。

 安藤が「グイグイ引っ張ってくれる男性が好みなら、強引な男性が多い八王子がお薦め」と持論を語れば、カズレーザーも「イケメンが多い」「肉料理がおいしい」という理由から「モスクワ」を提案。安藤から「パスポートが要る」と突っ込まれたカズレーザーは「マイルがたまる」と開き直ったが、吉田自身は、「(結婚相手は)日本人がいいですね…」と却下していた。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ