エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

岩田剛典、30歳を迎え「気負わず自然体で…」「今後の人生の趣味を見つけたい」 

来月30歳の誕生日を迎える岩田剛典

 「新しい『本麒麟』完成披露会」が22日、東京都内で行われ、ゲストとして岩田剛典(EXILE/三代目J Soul Brothers)、小嶋陽菜、土田晃之が登場した。

 「本麒麟」が、製品の特徴である「ビールに近い卓越したうまさと品質」をより一層強化して新登場。早速試飲した岩田は「スッキリ感もありつつ、後に残るコクもあって飲み飽きない」と語り、「おつまみに何がほしい?」と聞かれると、「そこは焼ギョウザで。ニラギョウザでお願いします」と答えた。

 「どんなシーンで飲みたいか」という質問には、「家ですかね。最近後輩も増えてきたので、家にみんなを呼んで乾杯したいです」と回答。

 “家飲み”の頻度については「後輩も忙しいですから積もる話ができたら…という感じで。そんなに朝まで深く飲むことはないですけど」と語った。

 来月30歳の誕生日を迎える岩田。心境を問われると「節目といえば節目ですが、意外とあまり構えず、いつも通りな自分がいます。あまり変わらないんじゃないかな。気負わず自然体の自分のままで活動していければ、充実した30代になると思います」と語った。

 新たに掲げる目標を聞かれると、「もともと趣味がダンスでしたが、こうしてアーティスト活動を仕事でやらせてもらっているので、趣味と言える趣味がない。これからの人生の趣味を見つけたいです」とコメント。

 候補としては「映画が大好きなので映画鑑賞かな」としながらも、「趣味と言えるレベルになるには年間100本以上見なくては。時間に余裕がないです」と苦笑い。

 「映画解説の仕事もできるのでは?」と勧められると、「恐れ多くて、その仕事は多分受けないと思います。自分は出る側なので言いづらいこともあると思うし…」と語り、会場を笑いに包んだ。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ