エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

夏菜、最近は“家飲み派” 「お酒でこれ以上失敗できない!」

ワインの魅力についてトークを行った夏菜

カクヤスによる業務用ワイン販売サービス「CORK(コルク)」の発足2周年を記念した「CORK Special Wine Event」が20日、東京都内で行われ、女優の夏菜がゲストで登場した。

 ワインエキスパートの資格を持っている“ワイン好き”の夏菜。「23歳ごろに初めて大きい仕事を終えた時に、友達とワイナリーツアーをしにアメリカに行ったのですが、そこで飲んだワインが衝撃的においしくて。いつかワインの資格を取れたら…とぼんやり思っていたところ、たまたま一昨年に時間があり行動に移しました」と資格取得の経緯を振り返った。

 そんな夏菜は「これまでに飲んだワインの最高量」を聞かれると、「一時期、1人で2本飲んでそのまま寝てしまう…というのが自分の中ではやってましたが、それでも2本ぐらいが限界ですね」と回答。「お酒の失敗談」を尋ねられると、「これまでにも話し過ぎて、周りは『いい加減にしろよ!』となっていると思うので…。失敗は全部(トーク番組で)出しました。最近は家でしか飲みません。これ以上失敗したらいけない、(週刊誌に)撮られると思って気を付けています」と笑わせた。

 今年5月には30歳を迎える夏菜。「30歳近くになってくると、ぎっくり腰になったり肌の衰えを感じたり、女性としていろいろな変化を感じているので、化粧水や身体に取り入れるものなどを一新したんです」と生活面での変化も告白。また恋愛の話題で、「恋人はお酒が飲める男性がいい?」と尋ねられると、「そうですね。これだけ自分で『お酒が好きだ』と言ってますし、もしお酒が飲めない方だと私が気を使って飲めなくなっちゃうかもしれない。一緒に楽しめる方が理想ですね」と語った。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ