エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

ギャル曽根「息子は幼稚園、娘は保育園に」 子育てを通して考えが変化

 再就職を目指すママを応援する「レディGO! Project」イベントが15日、東京都内で行われ、タレントのギャル曽根が登場した。

 現在、6歳の長男と3歳の長女を育てながら働いているギャル曽根。産後については「少し特殊な仕事なので、あまり休んじゃうと席がなくなっちゃう。なので、どちらも生後3カ月ぐらいで雑誌の仕事から復帰しました」と振り返った。

 長男は幼稚園、長女は保育園に通わせている。その理由として「1人目のときは、考えが凝り固まっていて『幼稚園に入るまでは夫婦だけで子育てをする』と決めていた。でも幼稚園に入ってみてハッとした。やはり子ども同士で学ぶことってとても多くて、親が教えられる範囲は限られている。保育園の子は色塗りが上手だったり、いろんなことを知っている。なので娘は、2歳になる前から保育園に預けました」と明かした。

 また“大食い”で知られるギャル曽根だが「息子も娘もすごく食べるから心配で…」と最近の悩みを吐露した。「息子は幼稚園でお弁当を食べているのに(昼の)1時半に迎えに行くと、必ず『おなかがすいた』と言う。そこでラーメン屋さんに行くと、ラーメン大盛り、チャーハン、ギョウザを食べたんです。店員さんもびっくり。その後に夜ご飯も食べる。太ってはいないけど、大丈夫かな…」と苦笑した。

 シングルマザーで働く女性からの「子どもが寂しがる」という悩み相談には、「芯を強く持って(仕事を)やるしかない。いずれ分かってくれるから大丈夫。このまま頑張りましょう」とエールを送った。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ