エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

速水もこみち「スーパーで視線を感じます」 料理家としての活躍が私生活にも影響!?

 完成料理を披露する速水もこみち

 「メキシコ産アボカド 新TVCM発表会」が7日、東京都内で行われ、イメージキャラクターを務める俳優の速水もこみちが出席した。

 情報番組「ZIP!」内の料理コーナー「MOCO’Sキッチン」では、料理家としても活躍してきた速水。速水がメキシコ産アボカドのCMに出演するのは、3回目となる。司会者から「Mr.アボカドならではのエピソード」を聞かれると「小さい頃からアボカドが好きでよく食べていました」とにっこり。

 また料理番組に出演しているからこそ体験する“私生活でのエピソード”も披露。「スーパーに行くと、僕が何の食材をカートに入れるのか、視線を感じるんです。僕も、それっぽくやらなきゃいけない」と苦笑。「この前もアボカドを手にとった時に、お客さんの『あっ、アボカド入れてる』という声が聞こえて、僕も面白くてクスっとなりました。買い物を続けていたら、その人も(アボカドを)入れていた。うれしかったですね」と振り返った。

 新CMでは、つぶしたアボカドにライムやトマト、オニオンなどを加えて作るメキシコのソウルフード「ワカモレ」の魅力をPR。この日は、間近に迫ったバレンタインにちなみ、速水がチョコレートを使用したオリジナルスイーツを製作した。

 アボカドをマッシャーでつぶす姿に、司会者が「腕の筋がすてき」とうっとりすると、速水は「女性はやっぱりそういう部分が気になるんですか?」と照れ笑い。蜂蜜を使う場面では、おなじみのオリーブオイルのように、高い位置から垂らし入れる“もこみち流”を披露し、会場を盛り上げた。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ