エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

吉本坂46が“初の握手会”を開催 センターの斎藤司「本当にありがトウヒー!」

 ライブでクールなパフォーマンスを披露した吉本坂46

 吉本坂46 デビューシングル「泣かせてくれよ」発売記念スペシャルイベント&握手会が2日、東京都内で行われ、吉本坂46メンバーでトレンディエンジェルの斎藤司とたかし、スパイクの小川暖奈と松浦志穂、新喜劇の小寺真理、野沢直子ほかが出席した。

 吉本坂46は約3000人のファンの前に登場すると、「選抜メンバー」「RED」「ビター&スイート」「POP MONSTER」に分かれて楽曲を披露し、会場を盛り上げた。

 「選抜メンバー」のセンターとして、「泣かせてくれよ」のクールなパフォーマンスを披露した斎藤は「こんなにたくさんの方が吉本坂46のために集まってくれて、本当にありが頭皮(トウヒ)ー!」と頭を下げると、「今日は皆さんとダンスや握手会で触れ合う機会があって、すてきな1日となりました」と感謝を伝え、ファンを沸かせた。

 「CDの売り上げ中間ランキング」で“第1位”を獲得した小寺は「大阪で新喜劇をずっとやってきたんですけど、こうやって皆さんの前で歌うことができて幸せです」と喜びを語った。

 この日のパフォーマンスのためにアメリカから来たという野沢は「今、(個人の)CDの売り上げが80枚です。最下位なので、私のCDを買って帰ってください」と自虐トークで、笑わせた。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ