エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

荒牧慶彦&北園涼ら出演『A3!』開幕 水江建太「成長し続けていきたい」

初日会見に出席した出演者たち

 MANKAI STAGE『A3!』~AUTUMN & WINTER 2019~初日会見が31日、東京都内で行われ、出演者の水江建太、荒牧慶彦、北園涼、植田圭輔ほかが登壇した。

 本作は、ダウンロード数550万を突破したイケメン役者育成ゲーム「A3!(エースリー)」を舞台化した作品。2018年には「SPRING & SUMMER 2018」公演が上演されており、本作はシリーズ2作目となる。

 秋組の摂津万里役を務める水江は「今までの稽古でみんなで作り上げたものを全力で披露し、舞台上でしか分からないことをたくさん見付けて、最後まで成長し続けていきたいと思います」と意気込みを語った。

 また、冬組の月岡紬役の荒牧は「キャラクターを通して、自身の俳優としてのスキルを成長させていけたらと思っています」とあいさつした。

 高遠丞役の北園は「春夏組が愛されたように、秋冬組も負けないように、愛される作品になればと思います」と語った。 御影密役の植田は「僕たちにしか出せない魅力がこの作品にはあると思います。このキャストたちが演じる意味を突き詰めていきたい。全員でこの作品で“咲きたい”と思っています」とアピールした。

 水江は、本作が2.5次元舞台は初。さらに舞台出演自体も2作目となるが、本作では秋組のリーダーという役どころを演じる。

 そんな水江に対し、同じ秋組の兵頭十座を演じる中村太郎は「いつもポジティブで、助けてもらっている」と話し、七尾太一役の赤澤遼太郎も「めちゃくちゃ熱い男。万里にぴったり」と語る。

 さらに、古市左京役の藤田玲も「周りのことを考えながらも、自分も手を抜くことがない。リーダー気質な人。リーダーになるべくしてなったんだなって思います」と絶賛した。

 舞台は2月11日まで日本青年館ホールほかで上演。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ