エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

吉本坂・斎藤司、NGT48の握手会開催にコメント 「人間生きていればいろいろありますけど…」

 プレミアムフライデーの応援隊に就任した吉本坂46

 百貨店「プレミアム ウィンター バザール」オープニングイベント 吉本坂46プレミアムフライデー応援隊就任式が25日、東京都内で行われ、吉本坂46メンバーでトレンディエンジェルの斎藤司とたかし、スパイクの松浦志穂と小川暖奈、村上ショージ、小寺真理ほかが登場した。

 任命書を授与された斎藤は「日本人は貯金が非常に大好きですから、プレミアムフライデーに皆さんのお金を活性化して、潤滑な日本の経済を作っていきたいです」と官僚さながらに演説した。

 斎藤と共に吉本坂46のセンターを務める小川は「大きなことに任命していただいたので、絶対に頑張ります」と意気込みを語った。

 「吉本坂46の活動の手応えは?」と聞かれた村上は「グングン来てますね。CDを買っていただいたり、『応援しています』って言われたり、2月、3月と握手会もあって、ファンの方も増えてきています」と話した。

 来週開催される握手会については「私は今年64歳なんだけど、誰がじじいの手を触りに来るんだろうって。あとで『カサカサやで、あのおっさん』って言われるのが目に見えて分かっていますから、クリームをたっぷり塗っときます」と笑わせた。

 グループ内の個人CDの売り上げが「中間発表で1位」という“人気ナンバーワン”の小寺は「普段、私は大阪にいて東京に来る機会がないので、吉本坂46でこんな会見に出させていただいて、夢があるなあと思ってます」と心境を語った。

 また「今日、NGT48が握手会を開催するようですが」と聞かれた斎藤は「頑張ってほしいですね。人間生きていればいろいろありますけど、また新しい1日が始まると思って精いっぱい頑張ってもらいたいです」とエールを送った。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ