エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

山田涼介「King&Princeを見守りたい」 ジャニー氏に「今後一切“元号”は付けないで」

紅白歌合戦のリハーサルに登場したHey!Say!JUMP

 大みそか恒例の「第69回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが29日、東京都内で行われ、2回目の出場となるHey!Say!JUMPの山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太が囲み取材に登場した。

 薮は「紅白に出させていただけるのは当たり前じゃないという気持ちで、気を引き締めて頑張ります」と意気込みを語った。

 リハーサルで激しいパフォーマンスに臨んだ知念は「(本番で)成功するか失敗するかは7割ぐらいです。ちゃんとできるかなって…」と不安を打ち明けると、山田は「だいたい一発でできる知念が3発ぐらい失敗していたので、若干うれしかったです。同じ人間なんだなって思いました」と話して、笑いを誘った。

 「今年の紅白で楽しみにしてることは?」と聞かれると、山田は「後輩のKing&Princeが初出場なので、先輩として温かく見守ってあげたいです」と答えた。

 「今年1年で思い出に残ってることは?」との問いには、「デビュー記念日にみんなで焼き肉に行きました。まさかの、また知念ちゃんが感極まって泣くという。2年連続ですからね」とエピソードを披露した。

 伊野尾は「(結成)11年目ですけど、1年目と変わらずメンバーが仲が良くて、改めて安心しますし、しゃべらなくても安心していられる空間があります」と笑顔で話した。

 「今年1年を漢字で表すと?」と聞かれた藪は「『跳』です。Hey!Say!JUMPの“JUMP”ですし、平成を跳び越えて活躍できるという意味を込めてジャニー(喜多川)さんに(グループ名を)名付けていただいたので」と語った。

 また“平成”にちなんだグループ名について、有岡は「ジャニーさんが新元号ですぐに新しいグループを作らないかが心配です。すぐ作りそうだから」と本音を吐露。

 山田も「苦労するのは僕らなので、勘弁してほしいです。今後一切、元号は付けないでほしいです」と同調して、笑わせた。

 番組はNHK総合で12月31日 午後7時15分から放送。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ