エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

滝沢秀明、年末年始の「LINE」CMに登場 自身の“スタンプ化”には「ちょっと照れます」

「LINEの年賀スタンプアンバサダー」に就任した滝沢秀明

 「新春 LINEおみくじ~お年玉キャンペーン2019~」発表会が27日、東京都内で行われ、「LINEの年賀スタンプアンバサダー」に就任した滝沢秀明が出席した。

 年内で芸能活動を引退し、プロデュース業に専念する滝沢が、年末年始(12月31日~2019年1月2日)に3日間限定で放映される「LINE」の特別TVCMに出演する。また、滝沢のさまざまな表情で制作した「おみくじ年賀スタンプ」も発売される。

 今回のオファーに滝沢は「僕も当たり前のように毎日使っているものなので、すごくびっくりしたし、うれしかったです」と喜びのコメントを。

 “自身のスタンプ化”については「まさか自分のスタンプができるとは夢にも思っていなかったので、ちょっと照れますね」と語り、実際に完成スタンプがお披露目されると「不思議な感じがします」と語った。

 CM内では、歌も披露している滝沢。「どんなときにもあなたがいて そっと背中を押してくれた だから踏み出せました」という歌詞については、「リアルタイムの僕の心情をCMに乗せてくださったのかな…。歌詞もCMもシンプルですが、心に刺さるものとなっているので、ぜひ見ていただきたい」とアピールした。

 会場では「新春LINEおみくじ」にも挑戦。「心・技・体、整いました」とメッセージの付いた「大吉」を引き当てた滝沢は「最高じゃないですか。やっぱりおみくじは大吉を引かないと。今の僕にはぴったりのおみくじです」と声を弾ませた。

 最後に滝沢は「今回このようなお話を頂き、僕にとってはお年玉をもらった気分です。来年からは立場が変わって新たなステージが待っていますので、皆さんが笑顔になれるような作品をどんどん作っていけるように頑張ります」と言葉に力を込めた。

「持続可能な食と地域を考える」シンポジウム
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ