エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

チョコプラ長田、前澤社長と“月チャンス”あり!? 松尾も「クリエイターとしてIKKOさんで行きたい」

 前澤友作社長にアピールしたチョコレートプラネット

「2019ルミネtheよしもと 新春キャンペーン発表会」が27日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・チョコレートプラネットの長田庄平と松尾駿、和牛の水田信二と川西賢志郎、ガリットチュウの福島善成ほかが登場した。

 会見では、チョコレートプラネットと一緒にステージ上でU.S.A.ゲームなどが楽しめる権や、元料理人の水田が料理の腕前を披露してくれる権などが入った「プレミアムライブ福袋」の発売が発表された。

 「2018年ブレイク芸人ランキング」で3位にランクインしたチョコレートプラネット。今年を振り返った感想について長田は、「上半期はそんなでもなくて、12月に入って急にワーッて(スケジュールが)なってきた感じです。(ブレークが)ばれちゃうと落ちていくので、8位くらいが良かったですね」とコメントした。

 また、長田は先日、新ネタとして、芸人のみかんと共にZOZOTOWNの前澤友作社長と剛力彩芽の物まねを披露し、話題となった。

 囲み取材でこの話題になると、「最近、前澤社長の物まねをさせてもらってツイッターでつぶやいたら、前澤社長が『彼女と見てました』ってことで…。まさかのこれは“月チャンス”ありますね。前澤社長に月に行く人に選ばれるかもしれない。月面をふわりふわり歩きます」と和泉元彌風に歩いて、笑わせた。

 一方の松尾も「クリエイターとしてIKKOさんで行きたいです。本物のIKKOさんはスペースシャトルに乗ったらうるさいけど、僕は静かに乗りますので、ぜひ前澤さん、僕らも連れて行ってください」とアピールして、笑いを誘った。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ