エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

中条あやみ、丸山桂里奈に憧れ 「何でもさらけ出せるのはすごい」

 丸山桂里奈への憧れを口にした中条あやみ

 「GU STYLE STUDIO」オープニングイベントが29日、東京都内で行われ、ゲストとして中条あやみ、丸山桂里奈、お笑いトリオのパンサー(菅良太郎、向井慧、尾形貴弘)が出席した。

 普段は「パンツスタイルが多い」という中条。好きな異性のファッションを問われると、「シンプルなニットにデニムパンツとか」などと明かした。一方の丸山は、「私服はなるだけ動物の柄が入った物を選びます。守られている気持ちになって力が湧いてくるので…」と独特な価値観を披露。好きな異性の格好については「裸に近い軽装、薄着の人がいい。みんな生まれた時は裸。その気持ちを忘れていない男性がいい」と話し、笑わせた。

 また、GUのコンセプトにちなみ「今後なりたい自分は?」と尋ねられた中条は、「丸山さんみたいになりたいです」と回答。向井は「え~!なんで!?」と驚き、尾形も「やめたほうが良いよ」と忠告した。

 しかし中条は「私は話すのが苦手なので、丸山さんみたいに思ったことをどんどん何でもさらけ出せるのはすごいことだと思うんです」と理由を説明。丸山は「めっちゃうれしい。今年に入って一番うれしい」と大喜びだった。

 そんな丸山は、「デーモン閣下みたいな人になりたい。インパクトがすごくて会ったら忘れないし、ものすごい人混みの中にいても探せる。そういう人になりたい」と回答。最後は向井らも「こんなコメントを言えるのはすごい。われわれも丸山さんになりたくなってきた」と共感を示していた。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ