エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

伊藤健太郎、黒島結菜に「すごくキュンキュンした」 「アシガールSP」で再び共演

黒島結菜(左)と伊藤健太郎

 NHK特集ドラマ「アシガールSP~超時空ラブコメ再び~」試写会が26日、東京都内で行われ、出演者の黒島結菜と伊藤健太郎が登場した。

 本作は、戦国時代にタイプスリップした女子高生・唯(黒島)が、愛する若君(伊藤)を守るため、足軽となって戦場を駆ける“時空を超えたラブコメ”ドラマの続編。

 黒島は「スペシャルが決まったときは、前作を超えていけるかというプレッシャーでドキドキだったんですけど、いざ撮影が始まると役がすっと入ってきて、違和感なく唯を演じられました」と語った。

 見どころについては「若君と手をつないでスキップをしたり、壁ドンをしたりと、キュンキュンするシーンが前作よりも多いです。カッコいい殺陣のシーンもあるので、見ていただきたいです」とアピールした。

 「好きなシーンは?」と聞かれた伊藤は「最初の方のシーンで、唯ちゃんが倒立をして、パタンと倒れてマグロ状態になるところがあるんですけど、そのシーンは演じていてすごくキュンキュンしました。それが映像にも出ているので、好きなシーンです」と答えた。

 ドラマの設定にちなみ「タイムマシーンで過去に戻れるなら、どんな時代に行きたい?」と質問された黒島は、「縄文時代とか弥生時代とかの自給自足をしていた時代に行きたいです。やりでワーッてイノシイを捕まえたり、生きるか死ぬかみたいなぎりぎりの生活を3日間ぐらいやってみたいです」と回答した。

 伊藤は「恐竜のいた時代に行って、恐竜を見てみたいです。『ジュラシック・パーク』的な感じを味わいたいです」と願望を語った。

 ドラマは12月24日、午後9時からNHK総合、午後5時からNHK BS4Kで放送。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ