エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

梅沢富美男、芸能界のニュースを一刀両断 「遊びを家庭に引っ張り込むやつはダメ」

 「クリスマスケーキ」と「おせち料理」をアピールした梅沢富美男

 イトーヨーカドー「クリスマスケーキ、おせち記者発表会」が22日、東京都内で行われ、応援大使に就任した俳優の梅沢富美男が登場した。

 同社が販売するおせち料理を試食した梅沢は、「めっちゃうまく煮てる。やるね、ヨーカドー」と絶賛。目隠しをして、約2万円のケーキと約6千円の同社のクリスマスケーキを試食すると、「味がどっちか分からないくらいにうまい。買うなら6千円の方でいいんじゃない?」と太鼓判を押して、アピールした。

 結婚してから28年間、クリスマスケーキとおせち料理を毎年手作りしているという梅沢。「女房が卵アレルギーで市販のケーキが食べられないから、俺が毎年手作りしてるの。上半身はすごいいい旦那なのよ、下半身がだらしないだけで」と明かして、笑いを誘った。

 また、「今日は『いい夫婦の日』でしょう。うちは28年ずっと幸せに暮らしているのに、俺の素行が悪いから、いい夫婦だけは1回も選ばれない。4年前から俺はすごい勢いで来ていて、日本で一番忙しいじじいなのに」とぼやいて、笑わせた。

 「今年の芸能界を振り返ってどう思う?」と話題を振られると、「芸能界いろんなことがあったよな。何で不倫とか薬とかやるんだろうな。酒飲んで運転するやつも、どこかで俺はスターになったんだっておごってるんだろう、ばかだよな」と一刀両断。

 さらに、「(カルロス)ゴーンさんだってそうだよ、あんなに頭がいいのにどこかでおごっちゃうんだよね。それから、遊んで相手の女から嫌がらせがあったって、今日の新聞に出てたじゃん。遊びを家庭に引っ張り込むやつは遊ぶ資格はないね。俺はそんなのないもん」と批判した。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ