エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

田中圭「平成最後の年にまさか…」 竹内涼真らと“GQアワード”を受賞

竹内涼真(左)と田中圭

 今年圧倒的に輝いた男性著名人を表彰する「GQ MEN OF THE YEAR 2018」授賞式が21日、東京都内で行われ、受賞者の田中圭、竹内涼真らが出席した。

 今年大ヒットした連続ドラマ「おっさんずラブ」に主演した田中は、「ブレイクスルー・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞。トロフィーを手に「僕がすごく好きな小栗旬くんと吉田鋼太郎さんが過去に取っている賞。憧れみたいなものがありましたが、まさか平成最後の年に自分が受賞できるとは夢にも思っていなかったので、とてもうれしい」と喜びを語った。

 また「『おっさんずラブ』という作品がたくさんの方をブレイクスルーさせた。田中圭個人としてももちろん、周りの方たちも一緒にブレイクスルーできるような、この賞に恥じないような俳優になっていきたい」と気持ちを新たにしていた。

 映画やドラマで活躍したほか、今年サッカーのロシア・ワールドカップで、TBS系のスペシャルサポーターを務めた竹内は「アクター・オブ・ザ・イヤー賞」を受賞。「自分が真剣にスポーツをやっていたということもあって、仕事で(ワールドカップに)行くことにちょっと抵抗があったのですが、俳優だからとか自分を縛らずに、いろいろなことをもっともっとやっていきたいという気持ちになりました。この仕事を始めて6年目。もっともっと皆さんに楽しんでいただけるよう、新しいものを自分で増やしていきたい」とさらなる飛躍を誓った。

 13回目となる今年は田中、竹内のほか、美輪明宏、DA PUMP、お笑いコンビの千鳥、美輪明宏、リリー・フランキー、映画監督の是枝裕和氏、プロ車いすテニスプレーヤーの国枝慎吾選手らも受賞。さらにフィギュアスケート元世界女王の浅田真央さんに「ウーマン・オブ・ザ・イヤー賞」が贈られた。

PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証
TAFISAワールドコングレス2019

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ