エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

松井珠理奈「元気になってうれしい」 自身不在の楽曲を「何回も見て泣きました」

体調回復を笑顔でアピールした松井珠理奈

 「SKE48 10周年記念 イオンカード(SKE48)デビュー発表会」が12日、東京都内で行われ、SKE48メンバーの松井珠理奈、須田亜香里、荒井優希、大場美奈、古畑奈知、惣田紗莉渚が出席した。

 今年10周年を迎えるSKE48のメンバーは、10周年を記念して作られた衣装で登場。SKE48のカラーとロゴを取り入れてデザインされたクレジットカード「イオンカード(SKE48)」をアピールして、会場を盛り上げた。 

 体調不良のため長期休養していた松井が報道陣の前に登場するのは、6月のAKB48選抜総選挙以来となる。

 松井は「体調を崩してしまって、このたびはご心配をお掛けしました。お休みさせていただいて元気になったので、今日もこうして参加させていただいていることがうれしいです」と笑顔で報告した。

 「心身ともに健康になった?」と聞かれると、「なりました。小学6年生ぐらいから10年間ほとんど休みなくやっていたので、普段できなかった犬の散歩をしたり、公園に行ったりして、リフレッシュしました」と休養中の様子を明かした。

 休養中には、松井がセンターを務める予定だった「センチメンタルトレイン」が発表され、松井は絵コンテやCGで参加することになった。

 「楽曲をどういう思いで見ていた?」と聞かれると、「あれを何回も見て泣きました。自分が帰る場所があるんだなって実感できたり、メンバーが私の分も頑張ってくれていて、頼もしく見えて、帰るのが楽しみになりました」と語った。

 「改めて総選挙の結果をどう感じてる?」との問いには、「当日のことは、SKE48のためにも、ファンのためにも、1位にならなきゃっていう気持ちで自分を追い込み過ぎていて、本当に覚えていないんですけど、卒業したメンバーや指原(莉乃)さんから『おめでとう』ってLINEで言ってもらえて、実感が湧きました。うれしいです」と振り返った。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ