エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

森泉、第1子出産後初の公の場 クリスマスは「家族と一緒に」

出産後、初めて公の場に登場した森泉

 タレントの森泉が1日、都内で行われた、「PARTS CLUB本店」オープン記者発表会にゲストで出席した。
 今年6月に第1子女児を出産後、初めて公の場に登場した森は、華やかなピンクの衣装に「気持ちが上がりますね」とにっこり。カメラマンの前でクルッと一周して見せると、「久々にモデルをやった気がする」とはにかんだ。
 同ストアは、ビーズとアクセサリーパーツを約6万点取り揃えた大型アクセサリーパーツ専門店として1日、浅草橋駅前にオープン。この日は、会場のクリスマスツリーに、森が自作した“ハート型のオーナメント”の飾り付けを行った。
 オーナメントについては、「子育ての合間を縫って、ちゃちゃっと30分ぐらいで作りました。息抜きにもなりました」という森。クリスマスの予定を聞かれると、「そろそろ考えなきゃ。家族と一緒に何かやりたいですね」と笑顔で話した。
 「もしハンドメイドの物をプレゼントするとしたら誰に?」と問われると、「最近お世話になっているうちのお母さん。ベビーシッターをお願いすることも多いので。あとは旦那のお母さん。よく子どもの面倒を見てくれるので、2人にお礼の気持ちを込めて何か作りたいです」と声を弾ませた。
 「幸せ!ボンビーガール」(日テレ系)などでも、DYIの腕前を披露してきた森。物づくりを始めたのは母親の影響が大きいといい、「私が物心ついたときから何かしら作ってくれた。世界に一つだけしかない物なのでうれしかった」と振り返った。物づくりの醍醐味を「素材を買うときのワクワク、作り始めるときのワクワク、出来上がったときの楽しさもある。人にあげても喜んでもらえるので“1回で5喜び”ぐらい味わえる」と熱弁した。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ