エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

田中圭、大ブレークは「素直にうれしい」 「僕自身は何も変わっていないのですが…」

 新CM発表会に登場した田中圭

 山形県産米「雪若丸」新CM発表会(雪若丸首都圏デビューイベント)が6日、東京都内で行われ、俳優の田中圭が登場した。

 イメージキャラクターに起用された田中は「やっぱり日本人ですし、お米が大好き。素直にうれしかったです」とにっこり。

 会場では、今年収穫したばかりの「雪若丸」も試食し、「CMで食べたときよりもおいしい。(報道陣の)視線がない方がもっとおいしいけど…」と笑わせた。

 CM撮影では“生のリアクション”を求められたそうで、「監督から『ドキュメンタリーみたいに撮りたいのでそのまんま(食卓に)行って食べてください』と言われ。それこそ『よーい、スタート』もなかった。『えっ、何これ?』みたいな感じだった」と告白した。

 CMで、米を頬張りながら自由に感想を語った田中は、「せりふが一切なかった。とにかく気の利いたことを言わなきゃと焦ったら『米』と『おいしい』しか出てこなくて。もうちょっといいことを言いたかったんですけどね…」と苦笑した。

 ドラマ「おっさんずラブ」に主演し、今年大ブレークした俳優の1人とされる田中。これについては「素直にうれしいと思うところもあるし、自分で整理が追い付かないところもある。約19年やってきましたが、このタイミングで僕の過去の作品を見てくれる人が増えたりするのは幸せなことですよね」と感謝を述べた。

 また「僕自身はあまり(ブレークを)意識していないというか、何も変わっていないのですが、見てくれる方々の見方が変わったところが確実にある。今年、来年と、より一層気合を入れてやらなきゃな、と思うぐらいです」と語った。

 プレッシャーについても、「急に求められるものが変わったわけでもないし、僕らは演じた役がどう見られるか、作品がどう思われるかが全てなので、あまりプレッシャーはない。座長を任される機会などがあればプレッシャーも感じるかもしれませんが、一つの役として作品に集中している限りは、あくまで役の評価であるので、僕はあまり変わりません」と語った。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ