エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

竹内涼真「青学、最高~!」 学生からのサプライズに感激

青山学院大学に登場した竹内涼真(左)と佐藤大樹

 映画『センセイ君主』の公開直前イベントが26日、都内の青山学院大学で行われ、主演の竹内涼真と出演の佐藤大樹が登場。イベントでは、竹内がまさかの“サプライズ”に感動し「青学、最高~!」と歓喜の雄叫びを上げる一幕もあった。

 本作は、イケメンで頭脳明晰だが冷徹でひねくれ者の高校教師・弘光由貴(竹内)と、弘光に恋するパワフルヒロイン・佐丸あゆは(浜辺美波)が織りなすラブコメディー。

 学生の黄色い歓声に迎えられた竹内は、「すごいな! 皆さん、暑い中ありがとうございます!」と満面の笑み。映画にちなみ「学生時代の思い出」を問われると、「サッカーしかしてなかったな」と寂しげにつぶやきながらも、「高校一年のときに北海道弁の女の子に告白して振られたこともありました。そんなこともありながらちゃんと大人になりましたよ。それが青春ですから」と爽やかに失恋エピソードを披露した。

 出演者たちが人気ガールズグループ・TWICEのメンバーとダンスを踊るスペシャルMV「I WANT YOU BACK」が話題となっている本作。会場で、司会から「イントロ部分だけ踊ってほしい」とリクエストされた佐藤が、一人ステージ上で踊り始めると、触発された竹内もノリノリでダンスを開始。ところが、そこに「イベント当選者」として集まっていたはずの女子大生150人が加わり、“フラッシュモブ”が始まった。

 まさかの展開に、きょとんとした表情を浮かべつつ、何とか最後まで踊り上げた竹内。「当選者150人」が実は、青山学院大学公認のダンスサークルに所属する学生たち(仕掛け人)であることを知らされると、「びっくりした~! めちゃめちゃうまいなと思ってた」と苦笑した。

 佐藤が終始ソワソワしていたのは“共犯者”だったためと知ると、「だから車の中であんなに緊張してたの?」と納得の表情。今回は、すっかり騙された形となったが、「青学、最高~! 本当にうれしい。25年生きてきて一番うれしいかも。めちゃくちゃ感動しました」と学生たちからのサプライズに感激しきりだった。

 映画は、8月1日から全国ロードショー。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ