エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

木村拓哉、CMで王様役「楽しみにして」 肖像画のプレゼント、持ち帰りはやんわり拒否

 GYAO!新CM「KING OF 無料動画『ギヤ王』」発表会が25日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める木村拓哉が登場した。

 新CMでは、木村が中世ヨーロッパのような重厚な世界観の中で、無料動画をこよなく愛するスタイリッシュかつチャーミングな「ギヤ王」役を熱演。「今いいとこ」篇では、兵士を引き連れた家臣たちから「敵が攻めてきています!」とひっ迫した戦況を伝えられるも、動画に夢中なあまり「シーッ!今、いいとこだから」と家臣を制すギヤ王の姿が描かれる。木村は「一国の王としてはあまりふさわしくない。どの部分をもって家臣たちはこの王様に仕えてくれているのかグレーなところはありますが…」と苦笑しつつ「ストーリーはしっかりしたものになっているので、今後の展開も楽しみにしてほしい」とアピールした。

 「ギヤ王」役を演じるに当たっては“総ウィッグ”で臨んだといい、「ウィッグ自体の重量が結構あるし、毛先に鉄のビーズが付いていていたので、振り返るだけでバチバチと鳴る状態でした」と木村。さらに「(撮影の)一週間前から一切、シェービングをしないようにしてました。現場でひげをそる、そらないの判断をしてもらおうと思っていたのですが、結局残すことになりました」と役作りのエピソードも披露した。

 会見の終盤で、「ギヤ王」の肖像画を贈呈されると「ありがとうございます」と戸惑い気味に感謝。「しっかり受け取らせてもらって、このまま撮影クルーの美術さんにお渡ししたいと思います」と受け流した。司会者から「自宅の大広間に飾ってもらいたい」とリクエストされると、「これを飾る大広間はないです。玄関にこれがあったら怖いですし、魔除けじゃないんだから」と持ち帰りをやんわり拒否。「ギヤ王のお城に持っていきます。次のCMにこの肖像画が存在していると思います」と逃げ切り、会場の笑いを誘っていた。

 新CM、ギヤ王「登場」篇、ギヤ王「今いいとこ」篇は27日からオンエア。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ