エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

石原裕次郎の命日に石原軍団が集結 舘ひろし「渡哲也はリハビリをやっている」

 (左から)神田正輝、石原まき子氏、舘ひろし、徳重聡

 全国縦断「石原裕次郎の軌跡」展の記者会見が17日、神奈川県横浜市の総持寺で行われ、石原まき子氏、舘ひろし、神田正輝、徳重聡ほか石原軍団が出席した。

 本日は、1987年に他界した昭和の大スター石原裕次郎の命日にあたる。裕次郎の妻のまき子氏らは、32回目の追善法要に参列したのち、会見に登場した。

 全国巡回型で行われる同展示会は、昨年閉館した北海道・小樽の「石原裕次郎記念館」の所蔵品や、裕次郎とまき子氏の結婚指輪や婚約指輪の現物が初公開される。

 まき子氏は、指輪をもらった当時の状況について「私たちの時代は俳優同士の恋愛はご法度でした。それでも裕次郎は純粋な気持ちで、どうしても将来の女房にしたいということを(指輪で)表現したかったんだと思います」と振り返った。

 一方「今日は墓前でどういう言葉を掛けた?」と聞かれた神田は「石原さんはいつも笑ってる方で、『明るい顔をできる男になれ』『明るく遊べ』と言われたのを覚えてるので、『遊んでいます』と報告しました」と話した。

 舘は「所蔵品の中で思い入れが強いものは?」との質問に、「メルセデスベンツのガルウイングです。あれは本当にすごい。今は世界中にないですから、いただけるなら…」とアピールして、笑いを誘った。

 また、この日欠席となった渡哲也の近況については「おととい電話で話しました。暑いので『大丈夫ですか』と聞いたら『全然大丈夫』と。リハビリを一生懸命やっています」と報告した。

 同展は、8月22日から9月3日まで都内、松屋銀座 ほか全国8カ所で開催。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ