エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

内山理名、初の料理指導 吉田栄作との交際質問には答えず

 塩こうじを使った「ラタトゥイユ」作りに臨んだ内山理名

 「ハナマルキッチン2018 記者発表会」が11日、東京都内で行われ、ゲストとして女優の内山理名が登場した。

 料理上手の内山が、5人の生徒に向け「液体塩こうじ」で味付けした「ラタトゥイユ」の作り方をレッスン。初めは「自分のキッチンではないので少し緊張します」とやや戸惑い気味だったが、持参したマイ包丁を手に楽しく指導。タマネギのみじん切りでは、「目に染みますね。恥ずかしいのですが普段はゴーグルをつけてやっています」と意外な一面を明かして会場を和ませた。完成作の試食では「夏野菜の甘みが感じられておいしい。こうしてみんなでワイワイ会話をしながらお料理するのも楽しいですね」と声を弾ませていた。

 普段の料理について聞かれると「ほぼ毎日、何かしらは作っていると思います。手の込んだものでなくお味噌汁を作るだけでもいい。自分の体に入るものはちゃんと分かっていたいので」とコメント。ヨガのインストラクターとしても活動しており、「アーユルヴェーダの授業で『出来たてのご飯に一番パワーがある』と聞いたので、出来る限り出来たてのものを食べるようにしています」「自分が食べたいものを作るのも大切。気持ちよく食べるというのが体のためにいいかなと思っています」とこだわりも明かした。

 内山は、先日、俳優の吉田栄作との交際が報じられたばかり。「作った料理を食べさせたいお相手は?」と尋ねられると「ホームパーティーは大好きでお友達とよくやったりします。夏はバーベキュー。女子同士で一品持ち寄ったりするのですが、わかめパンを作っていったら好評でした。パンは作るのが簡単なんですよ」と声を弾ませた。退場間際に報道陣から「交際は順調ですか?」「幸せですか?」と質問が飛んだが、無言ながらも笑顔のまま会場を後にした。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ