エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

綾瀬はるか、母親役初挑戦「日々勉強」 竹野内豊に“土下座で居眠り”を暴露される

(左から)麻生祐未、竹野内豊、子役の横溝菜帆ちゃん、綾瀬はるか、佐藤健

 TBS火曜ドラマ「義母と娘のブルース」の制作発表会見が5日、東京都内で行われ、出演者の綾瀬はるか、竹野内豊、佐藤健、子役の横溝菜帆ちゃん、麻生祐未が登場した。

 本作は、無敵のキャリアウーマン・亜希子(綾瀬)が、娘を持つサラリーマン・良一(竹野内)と結婚し、母親になるべく家事や育児に奔走する姿を描く、10年間の家族の物語。

 綾瀬は本作について「登場人物がみんな一生懸命ですてきで、その一生懸命さに笑ったり、心打たれたりする愛が詰まったドラマです」とアピール。初の母親役となる亜希子を演じた感想について、「私自身も亜希子と一緒に日々勉強している感じです。母親役は初めてなので、母親ってこんな感じなんだなと感じています」と話した。

 撮影現場でのエピソードを聞かれた竹野内は、「(綾瀬が)土下座するシーンがあるんですけど、土下座がちょっと長いなって思ってたら、カットがかかったら(綾瀬が)『あれ、今私寝ちゃってました』っていうことがありました。スケジュールがタイトな時期だったので、お疲れなんだなって」との綾瀬の失態を暴露。当の綾瀬も「一瞬意識が飛んじゃって…。でも何事もなかったかのように起きて、せりふを言ってオッケーでした」と笑顔で告白し、会場の笑いを誘った。

 一家に波乱を呼び起こすフーテンのダメ男・麦田を演じる佐藤は、「麦田は一話ではバイク便、二話では花屋、三話ではタクシーの運転手と話ごとに職を変える謎の役どころなんですけど、この男が後半でどう関わっていくのかに注目してほしいです」と見どころを語った。

 ドラマは、10日午後10時からTBS系列で放送開始(毎週火曜午後10時から同11時07分放送)。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の全日程が確定

 天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会・準々決勝の全日程が確定した。  鹿島アントラーズがAFCチャンピオンズリーグ準決勝に進出していることにより、同クラブとヴァンフォーレ甲府の一戦のみ11月21日に開催され … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ