エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

黒肌ギャル集団、KOC2018に初参戦 かまいたち山内も太鼓判「ボケ抜きで3位は固い」

 (前列左から)山内健司、濱家隆一、(後列左から)「Black Diamond-from 2000-」のあいちょりす、まーちりん、あおちゃん、るな、仕掛け人のぇりもっこり

 黒肌ギャル集団「Black Diamond」が4日、都内の吉本興業東京本部で行われた会見に出席。“真のコント王”を決める「キングオブコント2018」に初挑戦することを表明した。会見には前回大会の王者、かまいたちの山内健司、濱家隆一も駆け付けた。

 毎年、フレッシュなチャレンジャーが登場する「キングオブコント2018」。このたび黒肌ギャル集団「Black Diamond」の中から“2000年からタイムスリップしたギャルサーメンバー”をコンセプトに活動する「Black Diamond-from 2000-」の4人が、仕掛け人の「ぇりもっこり」と共に5人で参戦することを発表した。

 意気込みを問われたメンバーの「あおちゃん」は「2000年から来た斬新なうちらなので2000年っぽい笑いを出せればいいかな」とあっけらかん。参加を決めた理由については「ギャルが出演するとかあんまなかったので、新しいことできればいいかな、みたいな。深い理由はなくて、ノリで頑張れば優勝できるんじゃね…?という感じです」と笑わせた。

 会見を吉本興業東京本部で行った訳については「るな」が「やっぱお笑いといえば吉本のイメージ。所属はしないけど一歩目はここから始めたかった。“ここから吉本伝説築いたる”みたいな!」と説明。優勝賞金の使いみちを問われると、5人は「1千万だから、一人200万…?意外と少ない。日サロマシーンが買えない」とボヤいて、会場を沸かせた。

 そんな彼女たちを応援するべく、山内も“本格ギャルメーク”を施して登場。事前に彼女たちのネタを見せてもらったそうで、その才能は「ジャンポケ(ジャングルポケット)に並んでました」とまさかの太鼓判。「突っ込み(役)の子に関しては、センスが濱家を超えている。ボケ抜きで3位は固い。今年の3強はジャンポケ、さらば(青春の光)、そしてBlack Diamondです!」とアピールしたが、相方の濱家は「1回戦を通っても2回戦で終わる」と冷静そのものだった。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ