エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

小倉優子、子離れできず「ゆっくり成長していって」  息抜きは「子どもが寝た後のお酒」

Oisixの“ママサポーター”に就任した小倉優子

 有機野菜や無添加の加工食品など宅配事業を展開する「Oisix」の「ママサポーター就任記者発表会」が31日、東京都内で行われ、タレントの小倉優子が出席した。

 ママ視点で「Oisix」と共にサービスや商品を開発していく“ママサポーター”に就任した小倉。同社の高島宏平社長から「任命証」と「名刺」を受け取り、「働くママは忙しいので、そんなママの手助けになるような喜ばれる商品を作っていきたい」と意気込んだ。

 以前から同社のサービスを利用してきた小倉は「ミールキットを使えば、手作りのものを少ない時間の中で子どもたちに食べさせられるので、助かっています」とにっこり。これまでも数種類のミールキットの開発に携わってきたが、高島社長から「売上をとても気にしている」と明かされ、「自分が関わった以上は売れないと申し訳ない」と責任感の強さものぞかせた。

 2人の男の子を育てるシングルマザーである小倉。来月6歳の誕生日を迎える長男については「一年後は一人で小学校に行って帰ってくることになる。一緒に手をつないで幼稚園に行けるこの一年は大切にしたいですね」としみじみ。「仕事と子育てで、そこまでの気持ちの余裕もなく日々過ぎている感じ」だといい、「子離れできそう?」と聞かれると「全然できていないです。ゆっくり成長していってほしいと日々思いますね」と話した。

 そんな小倉の息抜き法は「お酒が好きなので、子どもが寝た後に一人で飲んだり、ママ友が夜、旦那さんに子どもを預けてから来てくれて、一緒に飲むこともあります」。量については、「ワインを多いと一本ぐらい。毎日ではないけど、お休みの前の日とかは一本飲んじゃったりしますね」と明かした。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

準々決勝の結果(10月24日開催)

浦和レッズ 2-0 サガン鳥栖 鹿島アントラーズ  - ※11月21日開催 ヴァンフォーレ甲府 ジュビロ磐田 1-1 (PK:3-4) ベガルタ仙台 川崎フロンターレ 2-3 モンテディオ山形  

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ