エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

山崎賢人「とても光栄な時間でした」 天皇皇后両陛下と主演作を鑑賞

報告会に出席した(左から)宮下奈都氏、上白石萌歌、山崎賢人、辻井伸行氏、橋本光二郎監督

 映画『羊と鋼の森』の特別試写会が24日、東京都内で行われ、天皇皇后両陛下が鑑賞された。試写会には主演の山崎賢人、出演した上白石萌歌、橋本光二郎監督、原作者の宮下奈都氏、エンディング・テーマのピアノ演奏を担当した辻井伸行氏も出席した。

 本作は、2016年「第13回本屋大賞」を受賞した宮下氏の同名小説を映画化。将来の夢を持っていなかった主人公、外村直樹が、高校でピアノ調律師・板鳥(三浦友和)に出会い、調律の世界に魅せられながらたくましく成長していく姿を描く。

 報道陣の取材に応じた山崎は、「両陛下がお隣にいる状態で映画を見るのはとても緊張したのですが、とても光栄な時間でした」とやや硬い表情で報告。「皇后陛下は原作の小説も読まれていて、『(主人公の)外村のイメージにぴったりだった』と言っていただき、ものすごくうれしかったです」と語った。

 ピアニストを演じた上白石は、「皇后陛下に『ピアノはずっとやってこられたのですか?』と聞いていただきました。『撮影に入る半年前からピアノを始めました』と言うと、『全くそうは見えなかったです』とおっしゃっていました」とうれしそうに明かした。また、姉・萌音と共演したことについて、皇后陛下から「あなたが妹さんですか?」と声をかけられたという。「私たち姉妹は身長差があるのですが、皇后陛下も妹様の方が身長が高いそう。『うちも同じです。お姉さまにもよろしくお伝えください』とおっしゃっていました」と振り返った。

 橋本監督も「『とても良い映画を見させていただきました。ありがとう』という温かいお言葉を頂いて、胸がいっぱいになりました」と感激の面持ちだった。

 映画は6月8日から全国公開。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

3回戦の結果(7月11日開催)

川崎フロンターレ 1-1(PK:4-2) 水戸ホーリーホック 湘南ベルマーレ 1-1(PK:4-3) V・ファーレン長崎 サガン鳥栖 3-1 徳島ヴォルティス ヴィッセル神戸 6-1 ジェフユナイテッド千葉 柏レイソル … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ