エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

ピーター、芸能活動50周年で休養宣言 「普通のオジサンに戻りたい!?」

 歌手で俳優のピーター(池畑慎之介)が21日、「2018年いっぱいで『ピーター』のぬいぐるみを脱がせていただく事にしました」などとつづったFAXを報道各社に送信。今年の秋で芸能活動50周年を迎えるに当たり、来年から1~2年休養することを宣言した。

 直筆のFAXでは、「私『ピーター』として、1968年に映画の主人公にスカウトされ、‘69年には歌手としてもデビューし、皆様には長きにわたり、愛していただきました」とあいさつ。「あの子、男の子? 女の子なの? ピーターパンみたいネ」という周りの声からついたあだ名「ピーター」としての活動が50周年を迎え、1985年の映画『乱』以降は本名の池畑慎之介で役者としても数々の作品に挑戦してきたことを振り返った。

 その上で、「還暦を過ぎたあたりから、色々と断捨離を実行しつつ、『死ぬまでにやりたい事100』を作り、実現する度に一つ一つ消してゆく作業のまっ最中です(笑)」「ゆっくりヨーロッパをレンタカーでまわったり英語をもう一度ちゃんと勉強しなおしたり、自由な時間を好きに過ごしてみたいとわがままを承知のご報告です。」と願望を吐露。「この50年、本当にがむしゃらに、体の衰えも見ない振りして、走り続けて来ました。もうひとりの自分が、そろそろ『ピーター』を休ませてあげなよ!!とささやいています」と、休養を決断するに至った経緯を説明した。

 最後は「これからは(2019以降)は、『池畑慎之介』として…。多分…! いやいや絶対に無理だと思いますが…『普通のオジサンに戻りたい!?』(爆)」と締めくくった。


K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

2回戦の結果(6月6日開催)

川崎フロンターレ 3-2 ソニー仙台FC   水戸ホーリーホック 2-0 愛媛FC   湘南ベルマーレ 1-0 北海道教育大学岩見沢校   V・ファーレン長崎 2-1 松江シティFC &nb … 続きを読む

ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ