エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

叶美香“ツンデレ眼鏡の魔法女子”の衣装で登場 姉・恭子の究極のツンデレぶりを告白

 “ツンデレめがねの魔法女子”の姿を披露した叶美香

 海外ドラマ「マジシャンズ」DVDリリース記念 取材&撮影会が26日、東京都内で行われ、“ミスマジシャンズ”に起用されたタレントの叶美香が出席した。

 本作は、秘密のベールに包まれたニューヨークの魔法大学で魔術を学ぶ気弱な大学院生クエンティンと仲間たちが、邪悪な魔術師“ビースト”に挑むファンタジーサスペンス。

 叶は、本作のヒロインの“ツンデレめがねの魔法女子”アリスの衣装を身に着けた姿で登場。本作を見た感想を「ハラハラドキドキして、あっという間に楽しく拝見しました。謎が謎を呼ぶ大人版の『ハリー・ポッター』という感じのお話しです」と語った。

 衣装については「全部姉(叶恭子)が選んでくれた自前です。アリスは女学生なので、学生さんが醸し出す『セクシーな体操着』というテーマで、清楚(せいそ)でありながらも、内に秘めたセクシーさが表に出てくるような衣装になりました」と紹介し、「今日は魔法が使えそうな気持ちになります」と笑顔で語った。

 「ツンデレな男性は好き?」と聞かれると、「男性のタイプは決まっていないのですが、私にとって究極のツンデレは姉です。姉は体の一部にツンデレ機能が備わっていて、見ていて『うわ~ひどいなあ…』って思うこともありますけど、グッドルッキングガイの男の子たちが姉に夢中になってしまうので、すごいなって思います」とエピソードを披露した。

 「もし魔法が使えるとしたら、どんな魔法を使ってみたい?」との質問には、「一瞬にして世界が笑顔になるような魔法が使えたらいいなと思います。皆さんが笑顔に満ちあふれるような、そんな空間を作りたいです」と答えた。


スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ