エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

柏木由紀、下着選びは「その日の気分で…」 勝負下着なら「総選挙1位になれたかも!?」

ラヴィジュールの下着を着用して登場した柏木由紀

 AKB48/NGT48の柏木由紀が26日、ランジェリーブランド「Ravijour(ラヴィジュール)」の新プロジェクト展開&アンバサダー就任記者発表会に出席した。

 柏木は、同ブランドの下着にレースのトップスを合わせたセクシーな格好で登場。アンバサダー就任に「とても重要な役割を任されたな、と緊張しつつもうれしく思っています。世の中の女性の憧れというよりは、皆さんと一緒に成長していけたらという気持ちで務めたいと思います」と笑顔で意気込みを語った。

 また「(今回の下着姿を)見てほしい男性はいる?」と尋ねられると、「いつもAKBだったりグラビアをやっていると男性向けのものが多い。やっと女性向けに“セクシー”を提案できる機会をいただいたので、できれば女性の方に、今度こそ見ていただけたらと思います」とアピール。普段の下着を選ぶ時のポイントについては「色、形を問わず、日によって変わります。白やピンクのかわいらしいのも持っていますし、赤、黒などもその日の気分で選んでいます。テンションの上がるものがいいですね」とこだわりも明かした。

 そんな柏木は、これまでの「選抜総選挙では何色の下着だった?」と聞かれると「仕事の時なのでベージュです。地味め…。透けたら(運営側に)怒られるので」と苦笑い。「勝負下着とかを着てたらよかったかな。そしたら1位になれてたかも!?」と冗談めかして、笑わせた。

 「不出馬」を表明している今年6月16日開催の「第10回AKB48選抜総選挙」については、「初めて1位になったことがあるメンバーがいない総選挙。誰が1位になっても話題になると思う」と期待。応援するメンバーを問われると、自身も所属するNGT48に触れ、「去年の速報で1位になった荻野由佳ちゃんもいるので、今年は(NGT48が)来るんじゃないかな。地元の応援も感じているので、NGTのメンバーは結構たくさんランクインすると思います」と予想した。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ