エンタメニュース
エンターテイメント情報、芸能ニュース

妊娠中の道端アンジェリカ、幸せいっぱいの笑顔 「おなかの子に早く会いたくて毎日楽しみ」

 「わが子に早く会いたい」と語った道端アンジェリカ

 日本最大級のイタリアフェスタ「イタリア・アモーレ・ミオ!Italia,amore mio!2018」のイベント前日記者会見が20日、東京都内で行われ、ゲストとしてモデルの道端アンジェリカが出席した。

 本フェスタは、車、料理、ファッションなど、イタリアの美しさや最新のサブカルチャーを体験できる入場無料のイベントで、今年で3回目の開催となる。

 昨年12月に韓国籍の一般男性と結婚した道端は、今年2月に自身のインスタグラム上で第1子の妊娠を発表。この日は、イタリアブランドのワンピースに身を包み、ふっくらとしたおなかで登場した。

 本フェスタのテーマ「愛(アモーレ)」にちなみ、司会者から「自身にとってのアモーレは?」と尋ねられた道端は「それはやはりおなかの中にいる子どもと、旦那さまです。(子どもに)早く会いたくて毎日毎日楽しみです」と答え、幸せいっぱいにほほ笑んだ。

 道端の父親はアルゼンチン国籍で、イタリアとスペインの血が入っているということもあり、「イタリアは小さい頃から身近な存在。イタリアの町並みも人柄も大好きです」とイタリア愛をアピール。

 また「フィレンツェ、ミラノ、ナポリ、カプリ島に行ったことがあるのですが、特にカプリ島が一番好き。カプレーゼが大好きで、それを食べるためにわざわざカプリ島に行ったんですよ」と旅の思い出も披露した。

 イタリアのファッションにも興味があるそうで、「どこのブランドも素晴らしい。特にミラノに行って思ったのが、女性の皆さんがとてもおしゃれ。どんな女性もあの石畳の街で常にヒールを履いていて、おしゃれにアンテナが張ってある街なんだなって、私もすごく刺激を受けました」と話した。


PR特別企画
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

第98回天皇杯 トピックス

決勝の結果(12月9日開催)

浦和レッズ   1-0   ベガルタ仙台

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ